同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

なんか振ってきたので、勢いに任せて書きました。orz 拍手集が10超えたらどっかに投げる

お嫁様は、「復讐の獅子」ジャンヌ・ド・べルヴィル

 白と黒のコントラストが支配する世界。
その中を漂うと。ひとりの鎧を纏った女性がいた。年齢は20代くらいだろうか?
艶やかな長い髪。復讐に燃えるような瞳の奥に、慈愛の色をわずかに残している。
今にも泣きだしそうな目。
その女性が黒い鎧兜を揺らして、近づいてきた。
そして、私の前に立つと。頭の上からつま先まで見て。うんうんと頷く。
「うん? 迷ってきたようね。君は帰った・・ふむふむ。うん!決めた。
あなたのことが気に入ったので、私はあなたのお嫁さんになりましょう」
「なんでいきなりそうなるんですか!?」
 出会って、数秒で何故か押し売りする女性。夢の世界はこうなのか?
「え? だって、生前の旦那様みたいに。尽くしたいし。それに、護りたいなーと。こう、母性欲?
がむくむくとわきあがったりして。保護欲もむくむくと。朝から晩までのお世話もしたいし。ダメ?」
 性格が色々と読めず。アクセル全開でフルスロットル状態。ダメだ。この人。なんとかしないと・・・!
「だからと言って、私の意志決定権を無視しないでください!」
 せめて、私の最終防衛ラインだけでも守らないと!
「えー? 仕方ないわね。私の名前を終えるからとっと契約しましょ。私の名前は、ジャンヌ・ド・べルヴィル。巷で有名なフランスの聖女のジャンヌ・ダルクとは別の「復讐のジャンヌ」よ。よろしくお願いしますね。ア・ナ・タ♥」
 さばさばとしたお姉さんのようで、年下には激甘すぎる。そして、口調には、母としての厳しさと温かさを持った彼女との出会いだった。 

仮眠していたら、振ってきたネタです。冒頭にもあるように拍手数が10以上あったら、どっかに投げます。(投稿)
ジャンルは「年上お姉さん(未亡人)」と「ラブラブアマアマ」するという路線です。
なんで、今来るんだ。\(ToT)/

このジャンヌさん。歴史の偉人で、復讐の女神に愛されたという逸話持ち。フランスの100年戦争の時期の人。
戦う理由は、誠実な騎士の旦那さんが濡れ衣で処刑されて、フランス全土に向けて「旦那を殺した国などいらん!やったらー!」
と冷酷な戦いをした人だったそうな。だけど、敗戦時に逃げるときに自分の子供が亡くなったときに。

「母親としての心を取り戻し。戦いの舞台から消えたそうだ」

本当に守りたかったのは、「母親として、愛する夫と子供とのささやかな日常」だったのかもしれない。
女傭兵の隊長なので、「くっころ」の人にもなりそうな・・・。(゚Д゚;)

続くかは読者の皆様の手によります。(をい)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/04(日) 16:36:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<1:押しかけられて、もうどうにでもなーれ | ホーム | 読んでる本シリーズ3 弱者の戦略を知ろう!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (9)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (11)
リョウさんの心理面の戦い方 (4)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (42)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (19)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (9)
うつ病になると困ること (4)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR