同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

診察して、振り返って思う。レミーさん異常説|ω・) カウンセラーさんも同意見。

こんばんわー。アグレッシブにうつっていこ―のレミーさんです。

|ω・) 現在の英語力は、アイメグダイスキ・・・ハイ英会話できない環境ですねorz しゃれにならん・・・。

(;'∀') 就労できたら、そっち方面の勉強もしたい。

さて、日記となりますが。

■振り返り―という名の治療のお話。

タイトルにある通り。「トラウマセッションワーク」を昨年9月に受けて、その当時の観察視点からして、
「本来なら、これくらいで治るのではないか?」という話を聞いてみましたら。

カ:見立てとして、一年はかかると思っていたよ。9月に受けて、3月に終わらせるのは、前例がない。

正直、レポを作って、自分でセッションワークを学習して、セルフケアして。
作品反映させるものをやるというのは・・・うん。

少なくとも、障害者雇用の統計データが下から数えた方が早い県の具合から考えたら。

「前例がない上に、異常だわ(レミーさんとカウンセラーさんの見解一致)」

確かに、異常すぎる。ストレスコーピングを調べたり、呼吸法に着目したり。
(うつ病治す一心で月一万くらい本代を全部こっち方面に、投げ込んだ10年・・・。
気合で治せるという家庭環境(親)という信仰・・・。正直言って、よく持った(;´∀`))

前例がない事とここまでの高機能系の当事者が、当事者研究しつつ。
就労活動や創作活動を平行して行うことが、県内の医療機関にそういった情報がない。
|ω・)貴重なサンプルのレミーさん・・・。

このレベルに、就労支援者に持ってほしいのですが「コーピングや呼吸法」
あと、コーチング。・・・SSTは、履歴書などの作成に転用とか。

(技術理論から考えて、できなくはない。しかし、現段階では、福祉職だけで解決できないと言える。
なぜなら、心理系の分野でそちらに精通している人が現場にいればいいのだが。
そこまでの人員が確保できないのと。下手したら、利用者が面白がって、他の利用者の意識誘導する
ことになる。その危険性を理解できる職員がいることが大前提となるが。費用はどれくらいになるやら?
メリットデメリットもあるが、どちらを取るかは職員次第としかいえない)

■就労関係
就労支援施設の支援体制も、ようやく。「就労希望者に、伝票の作成」を教えるレベルに。
・・・遅すぎる。私が進言したのは、2年前で、情報源をプリントアウトしてやっていましたが。

落ち込んでいるだけでは、どうにもならないので。

政治方面で、精神系の雇用に力を入れるようにとなっているみたいですね。
|ω・)一応、発達関連は精神の分類・・・?
ただ、過渡期だから、まだまだ足りない所は多いけど。少し、前進?

と、まぁ。近況は以上です。

ただ、就労実習は、決まったので。そこで、職業として就いてみないか?と誘われたら
一番良いと思います。(障害者雇用の多くは、就労実習で判断されるみたい?)

風邪みたいなので安静にしてますー_("_´ω`)_ペショ・・・ 皆様も夏風邪にはお気をつけて~
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/10(木) 20:57:54|
  2. 日記・雑記
  3. | コメント:0
<<待合室で見た。この新聞記事。・・・どうするんよ?(;´・ω・) | ホーム | セルフモニタリングを習慣化すると。ヒカルの碁のサイみたいになる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (9)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (11)
リョウさんの心理面の戦い方 (4)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (46)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (20)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (9)
うつ病になると困ること (4)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR