同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

雑記:怒ることは難しい。怒らない方がよかったのかと自答自問

就労支援施設ネタになりますが。

ご飯食べている人はすみません。トイレネタですorz

■他の利用者が先に用を足していても。トイレのドアをオープンゲット!
あるあるネタですが。
[今日も]。私がトイレで用を足している時に。他の利用者がトイレのドア全開にして、他の利用者に見えるように手を洗いました。

さすがに、毎月毎月。多い時は、一日で4回もトイレのドア全開。それを週5日となると。
ストレスマッハ。すごマッハ!となります。(無理やりボケないと怒りに呑まれちゃうのですみません)

その時、私は「トイレで用を澄ましている所を他の利用者に見られるのは恥ずかしい事だから、やめてほしい」と怒りました。 
通常なら、職員を通じてやるのが通例ですが。
回答は決まっており。職員は、「私に我慢してね」で注意は終わりということになります。
(うん、これは本当に。別の回答を聞きたいですね。職員がされた場合。怒るのか。恥ずかしくないのかとか
もし、性別が女性だったりしたら、どうするのかなど。)
ということで過去に経験したので。あまり意味がないかもしれない。

「このような場面をただひたすら、我慢することを何回もしたら、相手に伝わらない」と思いました。
なぜなら、間接的に注意されて、わかる人はわかりますが。直接言わないと「どんな気持ちでいるのかが
わからない」とわからないということもあります。
*補足:施設では、被害・加害の人を別々に話を聞きますが。一緒にさせることはありません。
色恋沙汰のトラブルに巻き込まれたことはありますが・・・orz 就労支援施設は異性の出会いの場所じゃないぞぉ()

■怒ることは本当に難しい。

今現在は怒らないことが流行していますが。
「怒る基準を決めて、怒ること」が抜けている気がします。
もし、ここで怒らずに。他所の施設に行った時に、私に対してしたことを障害のことを知らない一般の人がされたら。
「なにしてんじゃ?!」と胸倉掴んで暴行という。ことになるかもしれません。

実際、私の地元で、利用者の1人が休日に駅近郊で歩いていたら、面識のない人から殴られたという話もあります。


■この時の怒りの目的はなんなのか? 

私自身。この時に、怒ったのは正しかったのか? 自分の都合だけだったのか?
相手のことを思ったのか?

このまま「知的と発達の二つの障害を持っているから。
相手は、「恥ずかしいという気持ち」はわからないから怒らないほうがいいと選んだ方が良いのか?」
それとも、「相手がどんな感情を思い。嫌だと思ったことを怒って。
もし、自分がそうなったときの方法として伝えたのがよかった?」
と自答自問しています。

正直。健常者同士の対人関係でも難しいのですが。
障害を持った人となるとさらに難しくなります。

ですが、課題の分離を使って考えると。
「私の課題と目的は、今。私が恥ずかしいと感じている。そして、そのことが困っている。だから、やめてほしいと伝える」
といった。課題(恥ずかしいという問題)と目的(やめてほしいと伝たえる)があります。

そして、そこから先の課題。その利用者が「その課題を受け止めるか捨てるか」は本人が選ぶ。
本来なら、時間をかけて職員が選ばせる(誘導する)となりますが。
施設の開設10年という時間をかけています。そして、その利用者も恐らく同じ時間の分だけ。今のところにいます。

■では、本当に必要なことは?

 ここからは、私個人の意見になるけども。
 「この事例をあげて、考えるセッションをやったほうがいいんじゃないか」と思う。
 というのも。こうした日常事例をあげて、下手でもいい。怒られてもいい。注意されてもいいから。
 言葉にして、考える習慣を作るきっかけを設けることなんだと思う。
 職員の引き出して、意見をまとめる力が問われるが・・・。 

 そして、就労支援施設の雰囲気は小学校に近い。だけど、教育の機能はしていない。
 どちらかといえば、二十万の利用代を利用者から貰って、保護しているように近い。
 だけど、職員が利用者の保護者がわりに生きることは不可能だ。

 なぜなら、人は自分自身の生しか生きられない。自分の代わりに、他人が生きることはできない。

 自分が成したいと思う夢や恋は、誰かが代わりにしてくれるものじゃない。

 そこまでの考えを、職員が補助すれば一番いいが。ハードルが高すぎるか?
 一応、SSTの資格を持っている職員はいる。いるが…履歴書の書類作成に応用するところまで
 できない。…利用者の生存に関わることなのにorz (まあ、知識量と意欲は、個人差があるし。ね。うん。精一杯のふぉろー・・・)

 なので、最終的に福祉の保護範囲内で自助精神を養うようにすることが必要なんじゃないかと思う。
 そのために、私が色々と体張って無茶なことをしているのだが。
 ここまでアグレッシブな当事者はいるか?
 いや、いない!(この時点で、シリアスさんは光になりました)

 というわけで、悩んでいて。自問自答して沼に嵌りかけていたレミーさんでした。
 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/26(月) 23:10:34|
  2. 日記・雑記
  3. | コメント:0
<<アイラが教わった。シアお姉ちゃんのおすすめ本。「カーネギーの話し方入門」『デジタル時代の人を動かす」 | ホーム | 雪の華の表紙作成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (9)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (11)
リョウさんの心理面の戦い方 (4)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (46)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (20)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (9)
うつ病になると困ること (4)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR