同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

私がばらしたら、他の利用者にマーキングして、再支配?

就労支援施設あるあるネタだが。

このような人間は、どこにでもイルンダナーと感心する。

「全利用者の命を俺が守る! だから、俺の下につけ! あ、だけど、命の危機があったら真っ先に俺が逃げるからな!」

というのがいる。小中学校でのいじめっ子がその類だったが。

正直に言って、「んじゃ、AED講習を受けてこようか? うまくいけば、女子利用者からキャー素敵!と言われるかもしれないぞ?」
と勧めたい所だが。(施設の評判が下がるからやめなさい)

■日常会話の中から、他の利用者を支配し。上下関係を築きたがる。

 この利用者は、ネットやテレビから色々と情報だけは抜き取ることはできるが。
「なぜ、そうなのか?」「その情報を他に合使える方法はあるのか?」
ということができない。

例えば、ハインリッヒの法則を利用して、階段での全力疾走していた状況を改善する。
というのは、私が調べて、具体例も交えた文章を施設に提出したが。
そこまでの事は、その利用者はできない。

できることは、自分が知っている知識と相手に自分が言ったことを何回も日常的に繰り返させて、支配関係を作るということだ。
(刷り込みに近い教育手法であるから、これ、尚更性質が悪い。)

私は、思い切って。あえて、空気を読まないで、質問をブン投げることにした。

その利用者に、「xxx(支配したがる利用者)さんは、何でも知っているんですよね? では、ハインリッヒの法則を私に教えてくれませんか?」
と質問とNLPの手法を交えて、私は心の中で、「本当の事を言ってください。言えますよね?」と聞いたが。

「ええっと。xx橋のことでー(やべぇ。この人に俺の支配は効かない)」ということを周囲の前で答えてくれました。

そこまでなら、まだいい。 だがしかし。この話には続きがある。

■休み時間に マーキングして、再支配。

 自分の支配欲を晒されてしまったその利用者は、その場にいなかった。
 他の利用者のパーソナルゾーン(顔や、首。肩と言った。心臓に近い部分の事です。例えば、恋人なら、抱き合ったり。
 顔に頬を添えたりするのは、「相手を許している。受け容れている」ということになります。)
 に抱き着きながら肩を叩いたりして。『自分の支配はまだ有効だ』と念を入れながら叩いているのを見ると。

 「ああ。なるほどね。
 その場にいなかった利用者に対して、再度マーキングして、「俺の支配は有効だ」と再設定しているのか。
ほう? それを私が見ている前でするとは、すごい度胸があるなぁ」
 
 と私は感心しておりましたね。
 これは、知識ある人から見たら、「あれの初歩だなぁ」とわかります。

 ■新入りの利用者を自分たちのコミュニティに入れる手口は・・・某組織?

 これもとある日のことだが。
 
 休み時間になると他の利用者は騒ぎ立て。勉強できる環境ではない。
 例えるなら、大音量が鳴り響くライブ会場で、勉強しろというは無理である。
 
 支配層のコミュニティが、一部屋分陣取り。休息場にしている。
 そこに、新入りを加入させる手順がこうである。

 コミュニティ内の人当たりのいい人に、手引き役をさせ。
  新入りを自分たちの休息場に連れてきて、
 「自分たちの仲間になるなら、この場を使ってもいいぞ」という勧誘。
 そして、支配と従属を関係を密室内で作ろうとする。
 

 それを見た私は、「へぇ~。そういった悪知恵まで、働くのか。これって、俺が過去に体験した悪い勧誘と同じじゃないか」
 その場面を某技法で既に報告済み。

 顛末だけいうと。翌日には、勧誘された新入りは拒否したと知る。

 ■今現在も他の利用者には、支配しようとする。

  その利用者は他の利用者には、今現在も支配しようとしていますが。
  私を、避けるようにしていますね。

  そのことを施設側にやんわりと伝えておきましたが、改善はできません。
  するとしたら、県外の施設のように、
  「その利用者を本当に施設の顏としてのリーダーとして仕立てて、彼に運営を任せ。他の利用者から恨みや憎しみ。と言った悪意を体験し。退けることをしなければ治らないと私は思います。
 ですが、この方法はうまくいけば成長するでしょう。失敗すれば、立ち直れないくらいのダメージと
  施設に影響がでるでしょう」

 ということは伝えてあります。(そこまでのリスクを背負わなければ、変わらないというのが私の考えですが。やりませんでしたね)
 
 こういった内容を配信するのは・・・・・・気が引けるが。避けては通れないからなぁorz 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/10(土) 18:58:38|
  2. 新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情
  3. | コメント:0
<<迷いも悲しみをぶっ飛ばしって、GO! (作詞?) | ホーム | 仮に時給700円で、10万円を得るとしたら、どれくらいの時間がいるのか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (9)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (11)
リョウさんの心理面の戦い方 (4)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (46)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (20)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (9)
うつ病になると困ること (4)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR