同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

支援員の仕事が増えるので、レミーさん。独立するのやめてくれます?

概要。レミーさんが就労支援制度をやめるため話し合いでプレゼンしろといわれてやったのだが。
代行サービスの叩き台でこのような事態になりました。

最初にざっくりと某所で、尿経路感染症の軽度を体験し、衛生面問題の解決の見込みなく。
PTSDになりかけているレミーです。

このリンクを見てほしい。
https://twitter.com/kissxkisskid/status/775939102659055616

福祉就労サービスをやめるというと「職員たちの都合ー書類とか書くのめんどいからやめてくれ」というのを言わる上に
そして、私自身の言い訳でしかないから、周囲に感謝して生かされろというもの。
事業の叩き台をやろうとすると「1kで借りて、死ぬか庇護下で生きるか選べ」と親からの嚇し。
とある。

なんというか、うん。予想以上にひどい。しかも夏風邪も引いていて、不穏なニュースを極力避けているのに
支援員「豊洲漁港のニュース知らないんですか(笑)PCいじれるなら、それくらい見ましょうよおとなんですからぁ」と。
もう、支援者あるまじき発言もしたりとこれがベテランというのだからねぇ。
ちなみに、軽度発達=子供という認識でしかなく。彼らにとって都合の悪い時だけ大人扱いするという。
(日本福祉就労支援に置ける。縮図なんだよねこれ)

あっきれた。確かに職員努力はしているのはわかる。わかるさ。だが、発達当事者がどれだけ苦しんでいるのかも。
40代以上の人がどれだけ悩み苦しんているのかも。その想像を超えた処にある現実を想像したことあるのか?
そして、何故そうした大人向けの支援団体が地元に無いのかもわかった。

本気で真っ向からそうした問題に挑もうとする気概がある人がいない。そして、具体的にどうすればいいのかも案も30秒以内に彼らは出せないんだ。

出した代案「相手の話を仏の心で、寛容さを持ち聞きましょう(ドヤ! 私凄い! ベテランだから出せる言葉)」

いくら経験があるベテランといっても「生きる術を戦い抜く術を教えることができない」

非常識な方法でしか生きられんのに、規定されたプログラムに沿ったやり方が「正しい」としか見ていない。
そればかりか、PCによるクリエイター活動は悪と見ている。

何が哀しいか?

正直、ここまで医療福祉が死んでいたこと。

何よりも、こういうのに頼らざる得ない自分が情けないわ。
自分が生き抜く為に、考えたさ。

けどな。「書類審査などのモノがゼロからやり直すので仕事増やさないでください」
って、自称ベテランが利用者に言った時点でな。私は内心こう怒ったよ。

「何のための、支援団体組織を名乗ってんだ!?(怒)」

何度、ぶん殴りたいと思ったことか・・・・っ 

就労支援の折衷案で「アウトリーチ就労支援」はどうかと考えたよ。他県で既にある。
だが、その提案すらもできない。理由は「プログラムにありません。それ以外のことはできません」
である。

知識・経験豊富なベテラン,ね・・・・・。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/09/14(水) 23:40:57|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<発達障害って何シリーズ FILE00:歴史を紐解けば、知的障害と発達の研究の根っこは同じ。 | ホーム | やけくそ気味に歌ったぞ。ベイビーステップのOP>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lifehacklogs.blog.fc2.com/tb.php/16-733b2625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (9)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (11)
リョウさんの心理面の戦い方 (4)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (42)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (19)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (9)
うつ病になると困ること (4)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR