同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

アイラが教わった。シアお姉ちゃんのおすすめ本。「カーネギーの話し方入門」『デジタル時代の人を動かす」

こんばんわー。大暴走のアイラだよー。

今回は、シアお姉ちゃんの本棚から持ってきた本を二つ紹介するよ。



この二つの本は、ツイキャスやネット活動。そして、就労活動にも使える要素が多いんだよ。
たとえば、「話し方」は、料理のレシピみたいに予め組み立てて、それに沿うように作ることが大事。
なぜかと言えば、教える側の人は、そこまで意識していないだよ。

例えるとね? 
これは、レミーさんの就労支援している職員の実例を元にしてお話すると。

講義に関しても、「時間配分を無視して、自分の「仕事」だけを終わらせることだけに集中する講師」
講義を受けている人は、お金払って、受けているから。
「わかりやすくしてほしい。そして、自分の人生に活かせるようにしたい!」と思っている。
だけど、そのその講義に「明確な目的と目標がなくても、達成できる」と豪語する。

これは、今の時代で言えば、
「スマホのナビやネットも見ない。地図を見ない。
そういったプロに頼らなくて、日本語だけで会話して、自力で日本からシアトルまで、行って滞在できます!」
といっているようなもの。

海外にいくにしても、行く先の風習や文化を下調べするんだけども。それすらいらないという。
そういった。改善点や注意点があるから、電子版じゃなくて。物質版で持った方がいいほどおススメ。

あと、忘れていたけど。「どういう風に話すことを楽しむのか?」ということも。
「話し方入門」には書いてあるんだよ。
(正直に言って、就労支援の職員の講義よりも、何倍も役に立っています。繰り返し読んでいるので、部屋に本棚の余裕が
ある人は、電子版じゃない方をお勧めします。それだけ価値があると私(レミー)は思っています)

それから、「人を動かす」
これは、デジタル時代における解釈を加えたもので。SNSを多用する現代社会だから、目を通しておいた方がいいなと思い。
読んでみたら、これはネットで活動する人におすすめできるだね。

そして、どういう人が応援されるのか?と。
特に、この本を読んでから、再認識したのは、

「自分の物語に共感してもらい。共感してくれた人も「主人公」として接する」

ひとりひとりの物語は違う。

そして、その人の持つ美点も違うだから、素直にほめる。

アドラー心理学でも。「ほめる」は、注意して行うことと書いてあるんだよ?

例えば・・・極端な例になるけど。

自分の嫌な人が小さい子供を褒めるみたいに、自分を褒めたと想像すると。嫌な感じがするでしょ?
なぜ、嫌な感じがするのかというと。褒める行動の後ろに「この人を下に置きたい」「支配したい」
「自分が上だと思われたい」といった。上下関係でしか意識が向いていないからなんだよ。

本人が、そこまで考えているかは置いていて、ほめるときは、相手の行動と「存在を認める」こと。

例えば、「ありがとう。この記事を最後まで読んでくれて。これからも頑張るね!」
と言ったら、自分が誰かの役に立った。ありがとうと言われた。という具合に、
自己肯定感を養うことができるんだよ。


自己肯定感は、誰かからお礼を言われたり。お礼を言える自分になれることで、
「自己肯定感」「自己重要」「自己受容」が成長していく。

これは、何歳からでも成長できるから、覚えておくと絶対損はしないよー。(/・ω・)/ガオ―

そんなことを最近読んだ。アドラー心理学の本で、シアお姉ちゃんはこれを勧めていたよ。
働いている人のケースに合わせて、人間心理を書いているから、今のところ。一番わかりやすいよ。



今日は、ここまで―(´っ・ω・)っそれじゃ、大暴走のアイラでした。

ps:アイラ的には、雪江ママにアマアマされたいなーと思います(/・ω・)/ そうだという人は拍手―
スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 06:35:26|
  2. アイラの生存戦略戦術
  3. | コメント:0

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (9)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (11)
リョウさんの心理面の戦い方 (3)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (41)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (19)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (9)
うつ病になると困ること (4)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR