同人サークルライフハックログラーズ

生きづらさを抱える人の生活工夫の知恵とツール紹介

就労支援で、持って行っていいもの悪いもの 実際に巻き込まれた事件も

こんばんわ。 月光花のオーナー兼カウンセラーの白蓮スミレです。

今回は、広く知ってもらうために。趣旨を変えて。
「就労支援施設に持っていていいもの 悪いもの」を書いていきます。

ただ、現実施設内の独自ルールなので、一般社会のルールはあまり通じない。
ということを伝えていきます。

なぜ、やるのか? というと。
発達関係で、今年の五月ごろに大量の障害者の解雇問題で知った人も多いでしょう。

◆レミーさんのケース◆

 レミーさんの場合は、市役所→社会復帰の為に、地域支援センターと同行で、探してA型から入る。
という流れになっているわね。
テレビや新聞で取り上げられた「ハローワークから入る」というのはなかったのです。
市役所の福祉課がそういった担当になりますので、
障害者雇用関係のつながりがあるのです。(市役所職員と施設職員が一緒に仕事する場合もあります)

◆就労支援施設と若者サポートセンターを比べると。就労支援の支援内容は劣ります。

支援内容が、若者サポートセンターに比べると。劣ります。

というのも。学卒者・高卒者向けのワードエクセルの操作を教えていない。
実演を含めた支援ができていない。
(中には、セルフケアも教えてありますと誇大広告しているけども…独学でやっているレミーサンから
タダで教えてという。本気でやっている人に対して逆鱗に触れるようなことを言う支援職員に
ケンゴ作って、私が代わりにぶち込もうと…! *ケンゴ=げんこつ。拳という意味)


なぜ、教えられないのかと言えば、希望者用に向けたパソコンを用意できないこと。
そこまで教えるだけの技量がない事。補助金でやるとかあるけども。

冒頭で言ったニュースもあり、そうしたことに厳しい目が言っているわね。
乱暴な結論としては、やる気がある利用者に直接支援金が行くようにすれば、社会復帰と社会貢献に
なると思うんだけど・・・。

 若者サポートステーションでは、中古パソコン一台で、ソースネクストのソフトを入れてそれで学習するようにして
独学ができるようにしていたわね。あとは簿記3級のビデオや問題集の貸し出し。

それと同じようにすればいいのですが、「職員のルール上できない」とあります。
では、個人が持ってくればいいのでは?と察しが良い人は提案するでしょう。
私もそう思いましたが、「できないのです」

これは、レミーさんから聞いた話で、「実際にあったもの」だから。別の意味で頭を抱えてしまうわね。

■禁止されているもの

禁止されている理由は、他の利用者。特別支援学校出身者が「おもちゃ」と勘違いして、興奮して盗んだり、壊したりするからです。
実際、施設のコンセントから、携帯を充電していた利用者もいます。
盗電がダメなのも、支援の出身者は知らないのです。


例えば、この漢字「低血圧」

小学校卒業者なら、読めると思いますが。
利用者の中には「ふりがながないと読めない」のです。

実際、20数年生きている利用者が読めないって、どういうことなの!?
と正直驚きました。

特別支援卒者は、「肺炎すら、知らない」という驚くべき事態に遭遇して、
「…本当に、ここにいたらどんなに能力がある人でも潰されてしまう。
何か、手を打たないと!」とレミーは戦っているわね。


持ち込み禁止を箇条書きで。

・スマホ(一応、電話機能としてならいい。遊び系はNG)
・ipad
・タブレット(Wi-Fi版でもNG)
・電子辞書(ビジネスマナーが入ったアニメーションが入っているものカラー図鑑も)
・パソコン
・はさみ(刃物系は厳禁:相模原の事件後に、仕事用であっても私自身も持ち込むなという…
えー?(;´・ω・)素手で紙を100枚以上、毎日切れというお達し。安全防止がついたハサミもNG。
それ、スタンフォードの看守と囚人のあれを参考にしたの? 腱鞘炎にもなりました)

・タバコ(職員はOK)
・弁当もNG(アレルギー持ちはOK。ですが基本はダメ)
・高等な認知行動療法およびTFT。不安を鎮める呼吸法(深呼吸はダメ。臨床心理で教わった対処法するな。
その代わりに、職員がやっているタバコを隠れて吸え…喘息持ちに、あの世へのほう助になります。orz)
・学習ソフトが入ったDS

・筋トレや施設の敷地内の散歩も禁止
・原付、車の通勤はNG

と思いつくままにあげましたが、これだけ禁止されています。

反対に何ならいいか?

持ち込みOK

・着替え
・水筒
・薬
・紙の本(資格~趣味)昼休み閲覧する程度ならいい。利用者が騒いでる中でやれと?
15分しか勉強できるじかんないぞ?
・筆記用具
・折りがみ
・定規
・学習ノート(紙ならいい)
・ガラケー
・職員とのやり取りの連絡帳…(;'∀')え?
・職員と一緒のラジオ体操(・・・え?)

・自転車とバス通勤

といったもので、自己学習する教材も物理本ならOKだが、電子書籍系はダメという謎ルール。ビジネスマナーが学べる動画が入った電子辞書もダメという。

◆レミーさんの努力は、努力じゃないという理論。

正直、30代以上の利用者に対して、禁止しているのが多くて。
「本当に、社会復帰させる気あるのですか? 時代に合った支援をできるのですか?
人生100年プランになってきて、あなた達が100歳までここで支援するのですか?」
と厳しく聞きたいわね。

何でも、職員が教えるのはOKで、独学系はダメという謎。
では、レミーさんは何もしていなかったのか?といえば
「物理本で、そういったのを学んで実践しているという」
だけど、施設のやり方の努力ではないので「努力していない」という評価である。


つまり、自分たちが知っているやり方の努力じゃないとダメですよ?
ということで、これから先の定年制が70歳までになった場合も想定した
就労支援技能ができない。
とあるから、本気でどうにかしないと。お爺さんになるまでいました。
で笑えないわね。

◆乱入レミーさんぶっちゃける◆

|ω・)ぶっちゃけると、私個人に、施設の利用料金10万を直接入れて、地元の大学や市民講座で技能体得させて、その他の利用者に教え込めばいいのでは?
と何度も思いましたがそういうのもできないそうです。成果出せば、「販売」はOKと知りましたが。。



■持っていいのはわかった。だが、しかし、ロッカーの幅は17センチ!

 持ち込みOKなのはわかりましたが、ロッカーに入るのか?という疑問がでてきます。
 実際、定規で測りましたら「横幅17センチ」という狭さ。
 うん、これでどうやって、鞄の横幅17センチ以下で「就労に必要な知識と技能と生きていくだけの知恵」を持っていけるのかな?
と笑顔で問いかけましたが、「それは、個人努力で土日で自宅でどうにかしてください」という返答でした。

 はっきりいいますと大人になったときの時間が貴重なのは、健常者も同じはず。
 当事者から言われて、「はい、そうですね」で終わりじゃないんですよ?
 たぶん、数年の内に本格的にAIの運用が世界規模ででますし。当事者が生きるだけの土台を
 「就労支援施設だけでは無理」だと思います。

 地域の特性上。雇用されるには、車の運転技術と車が必要になります。ですが、それを買うだけの資産を持つだけの
 「技術を身に着ける」というものがない。

 正直いって、これでAIが実用化された時に「50人」前後の利用者全員の命と生活基盤を守れるのか?と疑問がでます。

■実際にレミーさんが使っている鞄を持った感想「おもっ!」

私が使っている鞄の中に持ってきていいものを全部入れての感想は「重ッ!」でした。
というのも。就労支援の職員は車で通勤しているので、必要な荷物や着替えは車をロッカー代わりにもできます。
が、利用者は鞄1つで補わないといけないのです。

その代わりと言っては、必要な医療機関・書類申請の日は休むか時間をずらせるというモノですが。。

そして、何よりも就労支援施設であった事件が、スマホ買っても持っていけないことがあるのです。

■実際に起きた事件

・手紙魔事件
 これは、ある利用者が手当たり次第に、新しく入ってきた利用者や仲良くなりたい利用者に対して手紙を出して
「大好きです! アイラブユー!」という魔法の言葉を使えば、仲良くなれる。友達になれると思い込んでいて、
実際に私も巻き込まれ。仲介役の男から「自宅で読まねぇとてめぇをぶん殴るからな!」と明らかに脅しをかけております。

一応解決はしたのですが、後日談があります。

・発展系 相手のスマホのLINEのコードを泣き落としで聞く
 他の利用者がいる前で、泣き落としで相手のLINEコードを教えてくださいといって、「どうしても断り切れない状況で
聞く」というゲスイやり方です。

しかも、聞いている側は女性なので、職員及び正義の勘違いくんとかは「泣かせた泣かせた―いけないんだー」という聞かれた側の個人情報とかそういった危機判断を歪ませるというあくどい手を無自覚にやります。

上記ことを断れば「そいつは施設内での悪人となり、相手を傷つける人間」という印象を作ってしまうのです。
特別支援学校出身者でもそういった知恵が回る人がいるので「自己防衛」が必要なのです。


レミーさんはモテないので、「引き金を引く準備はできてるんだね?よし、わかった。死合しようぜ?」
という封印された荒んだ義務教育時代の精神を安全装置ぶっ壊して叩き起こした職員のお陰で
「覚悟完了、死に方用意」という精神を思い出したのです。

なお、こういったトラウマ再体験を強制的にしたので、オーバーラップ現象が起きて、その時の異常状態で
強度障害になりかけたことがありましたが、施設職員と地域支援職員はそういった知識が皆無なので

「トラウマ体験を思い出したら、もう一度トラウマ体験して、強くなりましょう!」
とバカげた提案を臨床心理士さんの前でどや顔で言います。
ちなみに、そうした提案を実行したら、
「鬱から人格改変や統合失調症ー最悪廃人」となる可能性があることも私自身わかっていますので、

それ、実行して、その職員と施設が一生涯看れるのなら、ご自身が体験します?

例えるなら、背中に包丁突き付けられて、自宅までストーカーされたのをもう一度やるということになりますが
そういうのをやってみます?と過激なことを言いましたが「いえ、すみません…」と
あまりの無知さに何度顔面に拳をぶん殴ろうかと対面する為に思ったことか…!(落ち着け、レミーさん)


◆まだまつづくよー! 個人情報をもらす!

他にも、他の利用者のバス利用時刻やバス停の下車がいつなのかや家族構成がどれくらいなのか
年齢。趣味。(例えば、最新ゲーム機を持っているということがわかれば大ざっぱな経済状況もわかります。)
といったことを全利用者の情報を公共機関内で暴露している人もいますので。

生保時代に教わった。会話から情報を抜き出す技法を使えば、「だれでもできますよ?」
とガチ目にいいますと上記の会話から今ある知識と最新機器で住んでいる場所までつけられますし
そうしたことをたった20分の乗車時間で「6人の個人情報を漏らした」ので、

レミーさんがやれるレベルなら、一般の人でもできるレベルですよ?
(就労支援職員の末端は、そこまでできるとは知りませんし。勘違いして犯罪に悪用するかもしれないので
教えませんが。。。)
事の重大さが施設職員がわからないということは、再就職含めた支援が成功しない原因もここにあるのでは?


 ガラケーからスマホに買い替えたくても、買い替えられないというレミーさん事情。
上記の事もあり、スマホに買い替えるのに二の足を踏んでしまう。
就活するには、情報が大事です
ちなみに、利用者の若い世代はスマホのソーシャルアプリは使えるみたいですので、
「出会い系」とか「女あさり」「男あさり」なんかもしている人がいるみたいですね。
DD(デザイン・薬)とかやっている人もいそうな気がしますが…。
一応探り入れましたら現在の支援学校で流行している「遊び」ではないらしいとのこと。
職員の1人が、簡単なやり方を教えていましたけども。これ、どうなの?

そういった危険性があることがわかっていながら、じゃあ、レミーさんの大卒で3年もここにいて、70歳以上の雇用もできるだけの
技術と体力を作る、それをお金に変えるということができない施設って、どうなのよ?ということになる。


◆スミレさんが思う。生きる道
 AIとプログラミングに変わるというのは今日明日じゃないかもしれないけど。
発達当事者が生き残るには、全体的な知恵の交換とそれを国外に伝える手段がいる
と思うわね。

例えば、絵や文章ができる人にはそういった所に投稿して応援してもらうとか。
同人系で挑戦してみるのもいいわね。
電子書籍とか、ね?

ただ、どちらも最初の一歩がこわいもの。
だけど、あなたがいなくなって、喜ぶ人に「あなたという魂の船を明け渡してはいけない」

周囲の言葉にまどわされてしまうこともあるけども。
「私は私。私は満たされている」と寝る前に暗示をかけるといいかもね?

それだけでも、違うから。

長ったらしくなったけど。今日はこれでおしまい。
それじゃ、またね。

スポンサーサイト
  1. 2017/12/09(土) 21:08:28|
  2. 白蓮スミレの発達障害って何?
  3. | コメント:0

FILE X 願ったのは何なのか? 

こんにちわ。 白蓮スミレです。

今回は、思ったことを記事にしています。

よく。
発達障害者は、障碍者団体で保護すべきだ。
VS
普通(健常に近づけていく)になることが親の願いだ。
どこが間違っているのか?

と対立軸が起こります。

ですが、思い出してほしいことがあります。

「子供が無事に生まれてほしいと思った時。何を願ったのか?」

学歴ができてほしい? 異性にモテてほしい? 力が強くあってほしい?

色々とあるでしょう。ですが、一番大事に。何より願ったのは、

―――この子が、自分らしく。生きて、幸せになってほしい―――

そう願い。小さな手を、壊さないように、内心怖がりながらも、握りしめたり。
おっかなびっくりしながら、抱っこしたりしたと思います。

今の現代社会は、色々と情報が多く。何を基準にしていいのか? 何が正しいのかがわかりません。

ですが、もう一度。思い出してみませんか?

「自分が、何を最初に願ったのか」を。

  1. 2016/12/21(水) 09:51:04|
  2. 白蓮スミレの発達障害って何?
  3. | コメント:0

発達障害って何シリーズ FILE6 混合持ちもある。

こんばんわ。白蓮スミレです。

今回から、幾つかに分けて「アスペルガー症候群」「ADHD」「LD」「自閉症」の入門レベルの座学を紹介してわ。

最初に言っておくけど。個人見解も含めての文章だから、きちんと知りたい人は本や専門家に
聞くといいわよ?

Capture01 混合持ちってなに?
 発達障害には、「アスペルガー症候群」「ADHD」「LD」「自閉症」「カナー型自閉症」と細かく分かれているわ。
でも、一昨年から「アスペルガー症候群」と「カナー型自閉症」は「自閉症に全部おまとめ」になって、
正確な分類による判断基準がわからなくなっている現状にあるのよ。

個人的に、言わせてもらうと。アスペルガー症候群は自閉症の仲間だけど。別モノなのよ。
例えば、日本の福祉現場の知識は、自閉症=カナー型自閉症(知的障害があり、意思疎通もできない。フラッシュバックで興奮しやすい)といった。認識が多い。今後発達障害の成人が増えることを考えると。
就労支援側の知識レベルも臨床心理士の専門家並みに求められる。

とはいえ、彼らの多くは「知的障害者を対象としていた支援プログラムしか今までやっていなかった」から、
着いていけるかどうかは未知数ね。本来なら、当事者と同等の知識量がいるんだけど。

んん! 少し話を戻すわね?

「混合型」と私は呼んでいるけど。これは、最初に言った発達障害の種類を二つ以上持っていること。
例えば、「ADHD」と「アスペルガー症候群」の組み合わせ。これが多くある場合があるのよ。

何故かと言えば、発達障害の度合いを問わなければ、誰にでもそれらの特性を持っているのが多い。
だから、主治医とカウンセラーの見解で「アスペルガーです」「ADHD」です。と言われるケースもある。
どちらが正しいか?というよりも、そういう可能性もあると考えた方がいいわね。

ただ、近年の診断方法によって、詳細にわかることもあれば、数年前に受けた結果とは違う発達障害
とわかる場合もあるから、ケースバイケース。あとは、各地域の診断できる人の知識量と技術量によるとしか
言えないわね。

Capture02 二つ持ち以上ということは、三つ以上も?

 これは、あると言えばある。としか言えないわね。診断結果によっては、三つ以上もでることはある。
だけど、場合によっては「知的障害」も混ざるケースもある。

発達障害か知的障害なのかという基準に「知能のIQ」「動作性(かみ砕くと、器用かどうかね)」
の平均値で決められるのよ。統計学を学んだ人ならわかると思うけど。検査する人が多ければ
「基準となる数値も変動する」と言われている。

だから、都道府県ごとにどのくらい発達障害者がいるのか? どの種類が多いのか?
というのもバラバラなのよ。

極端な例でいうと。「検査項目の数値すべてが140越え」でも発達障害と診断されるケースがある。
検査で、動作性と言語性の落差を見て、決めるから。改定された後だと何が基準になるかはわからないわね。

ただ、一つ言えるとしたら。「教育」での「LD」と「医療方面」からみた「LD」
は異なるといえるわね。書籍関連で、ほしいけど。手元にないのよ。
あと、近所の図書館にも「発達関連及び発達心理・臨床心理学」と言った専門書籍も置いてないから、
地方在住の私としては、自腹でアマゾン一択しかないという現状ね。

国会図書や心理学部がある処なら、そういった類の本はあると思うけど。
一般的に発達障害といえば、「自閉症(カナー型)」と「ADHD」の二つが世間の人の考える。
「発達障害」というわね。

*同じ発達障害でも、男性と女性では困りごとの問題も違います。なので、そうした書籍関連も
あるにはありますが、ここではレミーさんがいろんな本を読んだり、医療関係から聞いた話を主にまとめております。
月一万以上かけて、複数の本を買ったりしており。就労支援系やらビジネス本やら、雑食気味に読んでおります。
情熱は、あれど。私生活面での趣味代を全部発達系に注ぎ込んでいる現状です。


作者のレミーは、こうした活動を公式ブログとしてやっていけど。この活動を続けていくためにも、
キャンプファイヤーやnoteのプレミアム会員になってやろうか?
と真剣に考えているわね。続けていくためにも、お金というツールを使って、情報やセミナーで得たモノを。
自分なりに咀嚼して、公開して。見てくれる人に届けるられるようにしているのよ。

真剣にやっているだけに、制約があるわね。
自分と次の世代にもつながるように、自己体験や考えを交えてやっているわね。
一番早く確実なのは、その専門家になること・・・orz
メンタルケア心理士になって、そういうのをケアの仕組みも作りたいわね。
(メタいぞ。最後、メタいぞ@レミー)




まとめ。
・発達のアスペルガー症候群とカナー型を一緒だと考えてしまう。福祉現場。(実話)
・混合持ちは、二つ。または三つ以上もつこともある。
・中には、知的障害を持つケースもある。

メタすぎるラスト:安西先生。発達系の書籍やそれに活かせそうな本やセミナーに行くお金が欲しいです。(切実)
  1. 2016/11/22(火) 20:48:51|
  2. 白蓮スミレの発達障害って何?
  3. | コメント:0

発達障害って何シリーズ FILE5 二次障害になぜなりやすいの?

はい。今日も一日お疲れ様。どうった? 何かいいことあった野か。私に教えてね?

さて、今回は「File5 何故。二次障害(うつ病などの精神病)になりやすいのか?」




アスペルガー症候群を例にすると、社会に出てからの不適合。かみ砕いて言えば、学生時代と社会人でのやり方に戸惑い。
指示する人によっては、「Aだ!」「Bだ!」と指示する内容が別々だったりと、困ってしまうことが多いのよ。
ありすぎる例とすれば、「それじゃ、これだけやって、そこから先は自分で考えてください」
「わからないことがあったら聴いてください」とやさしく?言ったりするけど。

「なんでできないんですか?」「真面目にやってください!」「察しろよ」
「そんなのは小学生でもできるぞ?」
という。言葉が、ほぼ毎日投げられたら、「学習性無気力製造機」となってしまうのが多いわね。

たとえば。みんなは、「ジグソーパズル」を作った経験はあるかしら?

こうした指示を出してしまう人の多くは、

「じゃあ、ジグソーパズルのワンピースを見ただけで。300ピースのパズルを完成させてください。
ただし、パッケージ絵の完成図を一切見ないで、自分で作ってください」

と言っているようなものだから、初見で完成図を見ないでパズルを完成させるのはすごく
難しいわね。

予備知識なし。初見。メモも取るな。という環境でそれをやるというのは、
教え方がよほどうまい人じゃないと、初対面で教え込むことができないのは言えるわね。

それに、発達障害系の人は、「完璧主義傾向」が強く。
何でもかんでも全力全開でやり込んでしまうから、力加減ができない。
脱力するタイミングもわからない。

だから、心身無理して、自罰傾向(自分で自分の評価を過激にダメ評価すること)
があるから。職場や人間関係に適応できずに、鬱病などの二次障害になりやすいのよ。
(自覚するしないのレベルは個人レベルによるけど、最低限、医療保険は入っておいた方が
いいわね。保険加入していないで、入院とかになったら、医療費が高くなるから。
それはなぜか? 鬱病などになった場合。生命保険に加入できない規則になっているの。
それに関しては、あくちゃまに投げますか。あく:Σ(゚д゚lll)ガーン われ、に?)

さらに、厄介なのが。アスペルガー症候群とうつ病って、親和性が高いから治りにくい。

ざっくりというと「目と目があった瞬間。大親友状態になりやすいくらい。相性がいい!」ということね。

これは、個人差もあるけど。成人以降でもうつ病に苦しんでいる人の多くは、「子供時代の辛さ」が原因と
私は思っているわ。

■子供時代の辛さ=自尊心。自己肯定感を悪い意味で壊してしまう。
  良くも悪くも、人間というは集団で生きるモノなのよ。社会心理から見てもね。
  だけど、問題なのは、自分の自尊心を壊されて、自己肯定感を親や同級生、先生まで
 一緒になって、攻撃して破壊してしまうことが多いのよ。

 大切なのは、身内の一人でもその子の自尊心や自己肯定感を認めてくれる人がいいんだけど。
今の世の中。子供からお年寄りまで含めて、「余裕がない」といえるわね。

■力を抜くことが悪! 全力でやることが美徳!

 これは、今の日本社会傾向にあると思う。というのも「力を抜くことは、ズルい事だ! ひとりだけ
楽するのは、悪い事だ! みんなが苦労しているのに、オマエだけ楽するのか!?」
といった。苦手なことも得意なことも心身の加減を考えずに全力でやるのが美しい!という
洗脳に近い美徳感が蔓延しているのよ。

例えるなら、数百メートルのマラソンを短距離走の100メートルを走る速度で、全力で走れ!
と言っているようなものね。
スポーツに関しても、剣道の試合なのに、空手の方法で戦えというのはおかしなものでしょう?
つまり、社会が求めているのは定型発達の価値観での「生き方」で、水泳なら水泳。
空手なら空手ーと言ったすみ分けができている。土俵で生きやすい方法を認めない!

だから、全力全開で走り続けて、休むことも考慮しないまま戦ってしまったら、
「うつ病などになりやすい」といえる。

■戦い方を変えるとき。
 個人的な意見になるけど、「戦い方が子供時代のまま」で今もやっているようなものと思っているわ。
 「ガキ大将気取りの戦い方」と言った方がわかりやすいかしら?

 自分が自分が!と踏みつぶして全力でやれば全部なんとかできる!というものね。
だけど、スポーツに関しても、勉強に関してもその時代と年齢に応じた戦い方を
行うことが望ましいといえるわね。
だから、その人が得意な所を徹底的に伸ばしつつ。心理ケアの知識をプラスして
「精神ケア」と「戦いに勝つための準備を20秒でする」というのが必要になる。

うちのスケベ親父が、何故20秒で立て直す訓練をするのか?というのは、

「物事に打ち込めるだけのメンタルを作り。作業する準備がほんの20秒で整えられたら、
より精密性と正確さが高まる。余裕ができて、冷静に対処できやすくなる」
というのが大きい利点ね。

簿記レポになるけど、中の人はパニックになって、20秒の訓練を思い出して
冷静にやり遂げることはできたわね。その訓練結果が生み出せただけでも。

よし! (*^^)v

身体面はあくちゃまかスケベ親父のリョウサンに頼むわ。

それじゃーねー(*´▽`*)

 
  1. 2016/11/14(月) 19:15:22|
  2. 白蓮スミレの発達障害って何?
  3. | コメント:0

るーちゃんとスミレの認知の歪みって何?

るーちゃんとスミレの共同解説

今回は、セル入りなので、ブログで公開できない上に。noteでも公開できないので、力技一号を見ならない。
リンクをつけました。
  1. 2016/11/08(火) 11:54:45|
  2. 白蓮スミレの発達障害って何?
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

レミー

Author:レミー
同人サークル ライフハックログラーズ
主に「現代社会に生きづらさ」を抱えている人に、生活の質を挙げる為に戦う。

人生という名の荒野に牙を立てろ! メアドkissxkisskid☆yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
るーちゃんのライフハックビルダーズ (5)
白蓮スミレの発達障害って何? (10)
さとみが問題を斬る (6)
アイラの生存戦略戦術 (12)
リョウさんの心理面の戦い方 (4)
あくちゃまの同人音声制作記 (7)
日記・雑記 (50)
キャラ紹介 (2)
新潟地方の成人発達障害(軽度)の実情 (30)
龍戦記ドラグーンソール (3)
図書館司書吸血鬼シアの読んでる本シリーズ (8)
お知らせ (10)
うつ病になると困ること (6)
創作系の本 (5)
小説集 (5)
あくちゃまの福祉社会学 (1)

ここから、Amazonで検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR